株式会社SQUEEZE

経営者自ら人材にアプローチし、事業ビジョンを共有。優秀人材の採用を実現

株式会社SQUEEZE

当社のビジネスモデルは人が全てです。 「この人はと思える人材に直接アプローチし、自分たらの会社としてやりたいことをどれだけ熱く語り、一緒にやろうと共感出来るかが採用活動における鍵です。

課題

  • 事業開始後約1年、社員数10名以下のスタートアップ環境の中、高いスキルを持ち、かつ、会社のビジョンに共感し、企業文化にフィット感のある人材を採用する必要があった。
  • 各種採用媒体を利用していたが、最適な人材にめぐり合うことが出来ず、受身ではない、リクルーティング手法の変革を模索していた。
  • 少人数で人事担当者も不在のため、効率的に採用活動を進めるプロセスを確立する必要があった。

LinkedInの導入理由

  • 優秀な人材に能動的に直接アプローチ出来る。
  • 直接のコミュニケーションにより企業文化へのフィット感をより感じることができる。
  • 第三者を介さないことによるコスト・時間削減への期待。
  • 低コストで始められ、取り組みをプロセス化するためのサポートを得ることが出来る。

LinkedIn導入の結果

  • 3ヶ月間で2名採用、2名オファー(エンジニア3名、オペレーション1名)
  • スタートアップとしても始めやすい価格でROIを達成。
  • 直接のコミュニケーションより相互理解が高まりオファー承諾率100%。
  • 社内の各チームが協業し、ダイレクトソーシングを行う社内プロセス・ワークフローを週単位で設定し、効率よく運用。
  • 今後は経営者と同じ目線でビジネスを語れる人事担当者を採用し、さらに採用活動のスケール化・効率化を目指す。

CONTACT

お気軽にご相談ください。
お問い合わせはこちらから。