概要

会社名株式会社ダイレクトソーシング
設立2015年11月
代表取締役竹村 朋晃
役員 竹村 朋晃(CEO)共同創業者
三島 健太(CTO)共同創業者
中谷 顯嗣(CFO)
野見山 良樹(CSO)※Chief Success Officer
秋山 紘樹(Director)
中澤 正記(社外監査役/常勤)
高橋 勝之(社外監査役)
小田部 絵里香(社外監査役)
従業員数40名(2021年12月末時点)
所在地(お台場オフィス)〒135-0064 東京都江東区青海2-7-4
(虎ノ門オフィス)〒105-0001  東京都港区虎ノ門 1-10-5
資本金1,000万円
取引銀行三井住友銀行
事業内容ダイレクトソーシングを中心としたデータドリブンリクルーティング
セキュリティ

認定個人情報保護団体
情報セキュリティ管理体制の継続的改善を実施します。

代表挨拶

代表取締役社長

竹村朋晃

Tomoaki Takemura

私たちのミッションは、
「テクノロジーの力で企業の採用活動に変革をもたらすこと」です。

日本のキャリア採用の現場では、エージェントを利用した成果報酬型がほとんどです。お客様の求人要件にあった候補者を見つけ出し、採用プロセスを通して入社までをサポートする。その対価としてコミッションをもらう方法が主流です。

しかし、こういった採用方法が主流の国は「日本だけ」です。他国では「ダイレクトソーシング」「社員リファーラル」「アルムナイ」を3つの軸として採用活動を実施しています。中でも、LinkedInを利用したダイレクトソーシングや採用ブランディングは、ほとんどの企業においてメインの採用手法になりつつあります。

そういった市場環境にともない、採用担当者に求められるスキルも大きく変化してきています。候補者を口説く「営業力」はもちろんのこと、ブランディング、マーケティング、ソーシング、ライティング等、様々な能力が必須スキルになってきています。近い将来、日本においてもLinkedInをはじめとする多数の求人データベースを利用して、人事部自ら候補者を発見し、採用につなげていくスキルが必須となるでしょう。

弊社は、LinkedInの日本初のビジネスパートナーとして、「ダイレクトソーシング」「採用ブランディング」の2つを軸として、企業にとって最適な人材を効果的・効率的に発見する様々な手法を提案していきます。

アクセス