Microsoftのタレントソーサーに学ぶ! ダイレクトリクルーティングによる、「待たない採用戦略」とは?

2019年3月20日(水)

丸の内ビルディング7階ルーム3

内容

ダイレクトソーシング(リクルーティング)が採用手法の1つとして確立するなか、成功する企業と失敗する企業が明確に分かれてきています。そんな中、MicrosoftではLinkedInを活用した採用にいち早く取り組み、これまで優秀な人材確保に成功してきました。
なぜMicrosoftではダイレクトソーシングに成功できたのか?
本セミナーでは、Microsoftのタレントソーサーである寺本氏をゲストスピーカーにお迎えし、現場でどのような採用手法が実践されてるのかを赤裸々に語っていただきます。

参加対象者

「ダイレクトソーシングによる採用を始めたい」「LinkedIn(リンクトイン)を利用したスカウトをしたい」とお考えの企業様

スピーカー

寺本 里菜

日本マイクロソフト Global Talent Acquisiton

大学卒業後、歯科受付を経てソフトウェア資産管理のセールスチームでパートナープログラム担当としてキャリアをスタート。その後人事の世界に飛び込み、ダイレクトソーシングを行うタレントソーサーとして活躍。これまで、ITコンサルタント、グローバルセールス、プリセールス、アーキテクトなど幅広い職種の採用を担当。また、日本リンクトインユーザーグループ メンバーとして人事マーケット情報を収集しつつ皆様とのかかわりを持てる喜びを感じている。

田平 愛美

2017年リンクトインに入社。スタートアップから地方中堅製造業まで幅広く採用におけるLinkedInの活用について提案中。

トーク内容

18:30 - 19:00
LinkedInを用いたダイレクトリクルーティングについて
田平 愛美(Sales Development , LinkedIn Japan)
19:00 - 19:30
Microsoftが実践するLinkedIn活用術とは?
寺本 里菜(Global Talent Acquisition team , Microsoft)
19:30 - 20:00
グループワーク
LinkedIn Japan/Microsoft/Direct Sourcing Inc. 
20:00 - 20:30
個別相談会
LinkedIn Japan/Microsoft/Direct Sourcing Inc. 

ダイレクト採用、成功の近道

35万件採用データ活用した
戦略提案実行支援