ダイレクトメディア(新卒向け)
2022.09.30

paiza新卒

paiza新卒

サービスの概要

paiza新卒は、プログラミングスキルを持つ学生が採用できるスカウト型求人サービスです。登録者数は10万人います。

paiza新卒
プログラミングスキルを持つ学生を採用できるスカウト型求人サービス(22年4月時点)。
paiza転職
即戦力エンジニアを採用できるスカウト型求人サービス。登録者数30万人(22年4月時点)。
EN:TRY
ポテンシャルエンジニアを採用できるスカウト型求人サービス(22年4月時点)。
paizaラーニングfor TEAM
企業向けプログラミング学習eラーニングサービス。

paiza新卒の特徴

”技術”に意識の高いエンジニア・IT人材データベース
登録者は解答に時間を要するスキルチェックを受験・突破する”技術力”に意識の高いエンジニアやIT人材です。また、プログラミングゲームなど独自の集客方法により、他の求人・スカウトサービスでは出会えないユーザーに対してリーチが可能です。
技術力の可視化
履歴書や面接だけでは測れないエンジニアの技術力を、独自のプログラミングスキルチェックの結果をもとに可視化。「ランク」により求職者の技術力を判断することが可能です。
スキル×経験でマッチング
ランク(技術力)だけでなく、登録者のプロフィール(経験言語・分野などの経験)を組み合わせて、より採用要件にあった人材を見つけることが可能です。あらかじめスクリーニングすることで選考の効率もあがります。

paiza新卒のエンジニアデータベース

登録学生の属性
登録23・24卒学生は、37,000人が登録。 新規登録数は毎月1,600人/月にのぼります。登録者の属性は、約6割が情報・システム系であり、全体の8割が理系学生が占めます。
登録学生の経験言語・在籍大学
学生でも経験言語の種類は社会人並みに及び、プログラミングに対する興味関心が高いです。また、Cランク以上の6割が旧帝大などを含む理系の上位校及び国公立に所属しています。
登録学生の理系・文系比率
paizaの学生は文理関係なくプログラミングスキルを有していますが、やはり理系学生が多いことが強みです。技術に関心が高い学生が多数所属しており、自主開発や研究の内容をプロフィールからも確認することができ、学生の持つ「ポテンシャル」をランク以外でも測ることが可能です。
POINT

優秀なエンジニア、欲しいポジションの人材が見つからない

採用工数をかけたくない。面接でのミスマッチを減らしたい

スカウトを送っても反応がない

社内の運用リソースが少ない

プランと料金

Paizaは初期費用・掲載費用は一切かかりません。

  • 成果報酬型(25%〜)
  • 転職サポートチームが選考プロセスを丁寧にフォロー
  • 応募者全員がpaizaプログラミングスキルチェックを受けているのでスキルレベルが明確

中途採用新卒採用インターン・アルバイト採用
成果報酬(税別)●「paiza転職」に応募したエンジニア
Sランク:理論年収の〇%
A・Bランク:理論年収の〇%
Cランク以下:理論年収の〇%
●「EN:TRY」に応募したエンジニア
Sランク:理論年収の〇%
A・Bランク:理論年収の〇%
Cランク:〇万円
Dランク以下:〇万円
S ・Aランク: 〇万円
B・Cランク: 〇万円
Dランク以下: 〇万円
●インターン無料
※ただし、インターン参加学生が本選考で内定承諾に至った場合は、左記の成功報酬費用を頂戴いたします。
●アルバイト
Sランク:〇万円
Aランク:〇万円
Bランク:〇万円
Cランク以下:〇万円
返金規定お問合せください。
お支払いお問合せください。

導入までの流れ

弊社(代理店)が貴社のご状況についてヒヤリングさせていただいた上で、Paizaの担当にお繋げします。
  1. 事前ヒヤリング(45分)
  2. Paiza社とミーティング(60分)
  3. ご契約
  4. ご利用開始
以下のフォームにご入力いただき、お問合せいただければ幸いです。よろしくお願いいたします。
Paizaの法人利用をについてのお問い合わせはこちらから
小砂子 佳陽

小砂子 佳陽

株式会社ダイレクトソーシングのインサイドセールス担当
DS社の初のインサイドセールス専任担当として2022年5月に入社。趣味は旅行先で地酒を飲むこと。